2018年 9月 22日 (土)

1枚23万円のピザおいしいの?ウォール街の金融マン・経営者ご用達

印刷

   アメリカ・ニューヨーク市で1枚約23万円という超高級ピザが話題になっている。

   司会の小倉智昭「どういうピザなのか」

   「24K(24金)」というピザで、ウォール街にあるインダストリーキッチンというレストランが昨年(2016年)から売り出したという。「このピザを見た人は衝撃を受けるよ。こんな特別な食材をひとつの皿の上で見ることはないからね」とレストランのシェフは自慢する。

フォアグラ、トリュフ、キャビア、金箔どっさりトッピング

   イカスミを練り込んだ生地の上にイギリス産の高級スティルトンチーズ、フランス産フォアグラ、24金の金箔、フランス産トリュフ、カスピ海産キャビアなどがどっさりトッピングされ、大きさはLサイズだ。

高いだけで・・・

   レストランによると、23万円ピザはなかなか好評で、月に5枚くらいは売れるという。ウォール街の金融マンや経営者が食べているそうだ。

   小倉「まあ、高い具材を載っけてるだけで、絶対ウマいとは言えないと思いますよ」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中