2018年 8月 22日 (水)

「きせのん」あす横綱!地元は大盛り上がり・・・行きつけ中華料理店はエビチリ無料

印刷

   あす25日(2017年1月)に大関稀勢の里の横綱昇進が決まる。地元の茨城県牛久市はもう大盛り上がりだ。きのう23日は半額セールで600本用意したダンゴが昼過ぎで売り切れ、稀勢の里いきつけの中国料理店では好物のエビチリの無料サービスや特別料理も登場した。

tv_20170124124637.jpg

   女性ファンが多いのも稀勢の里の特徴だ。30歳、独身。「きせのん」の愛称で親しまれる。ツイッターには「大好き」「結婚しよう」などのラブコールがあふれる。きせのんは稽古や取り組みでは表情を崩さないが、ファンと接する時ははにかんだような笑顔になる。そのギャップがうけるらしい。

   司会の小倉智昭「いやあ、相撲ファンは喜んでいると思うよ」

   キャスターの菊川怜「横綱になっても、愛称は変わらずにね」

高橋

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中