「グルメンピック」中止騒動の怪 「甘い文句」で出店料3300万円集めていた!

印刷

   「東京オリンピックに向けて世界に発信」をうたい、東京と大阪で2月(2017年)に予定された食品フェスティバル「グルメンピック」が突然中止になった。

   キャスターの菊川怜「出店料を返金しないトラブルが起きています」

   味の素スタジアムとJリーグ大阪セレッソのホームグラウンドを会場に5日間ずつ2回に分けて10日間開く予定だった。運営会社のホームページでは、5日間の売り上げが75万円以下の時は全額返金し、人手が足りなければボランティアを集める、「今なら半額」などと甘い文句も並んでいた。全国の飲食店から20万円から80万円で出店を募り、169店から少なくとも3300万円を集めたと見られる。

   しかし、今月、開催延期を発表、「事故や災害を防ぐことが困難」というほかは説明がなく、返金もされていない。

所在地に会社なく、居場所は不明

   宮城県のかき料理店は「東京のイベントに誘ってもらえるのが嬉しかった。半額があと5枠と言われ応じたが、思いの詰まった20万円です」と話した。

トラブルに

   取材スタッフが会社の住所に行くと、そこは雑居ビルで、他の会社が入っていた。運営会社の社長は出店予定者からの電話に2月28日までに100%返金すると約束したが、居場所をいっさい明かさなかった。

   司会の小倉智昭「味スタが会場と言われると、初めての人は信用します」

   菊川「おカネが返ってくるといいけど、どうにかならないかなあ」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中