2020年 9月 19日 (土)

福島・浪江町に「戻りたい」のは2割弱 一部避難解除後どうなるか

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎
(C)NHK
(C)NHK

   今も2万人近くの全町避難が続く福島県浪江町。2017年3月31日、面積の約2割に当たる「居住制限区域」と「避難指示解除準備区域」の避難指示が解除され、元住民たちの帰還が始まる。

   それに先立ち、昨16年10月27日には、飲食店やコインランドリーなど10店舗が集まる仮設商店街が同町にオープンした。ところが、約9000世帯を対象にした同町の調査によると、「戻りたい」と考える人は全体の2割に満たず、「戻らないと決めている」は5割にも上った。

   ふるさとに戻る人、戻らない人、戻れない人...浪江町民の帰還元年の正月に密着し、素直に喜べない揺れる心のうちを追いかけた。

福島をずっと見ているTV vol.65「浪江町"帰還元年"の年明け」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中