2018年 11月 18日 (日)

早くも総崩れ冬ドラマ!視聴率下げ止まらず!木村拓哉も草彅剛も低迷

印刷

   冬ドラマが中盤に差し掛かってきたが、いずれも評判はいまひとつだ。SMAP解散後初めての主演と注目された木村拓哉の「A LIFE」(TBS系日曜よる9時)が視聴率トップだが13・9%と平凡な数字だし、草彅剛主演の「嘘の戦争」(フジテレビ系火曜よる9時)も11・3%とかろうじて2ケタ維持というありさまである。

   「東京タラレバ娘」(日本テレビ系水曜よる10時)11・5%、「視覚探偵 日暮旅人」(日テレ系日曜よる10時)までが視聴率10%超えで、2ケタで始まった「就活家族」(テレビ朝日系木曜よる9時)、「スーパーサラリーマン左江内氏」(日テレ系土曜よる9時)、「下剋上受験」(TBS系金曜よる10時)も早くも1ケタ台に沈んでしまった。

   フジテレビ系の名物ドラマ枠の月9「突然ですが、明日結婚します」(月曜よる9時)は8・5%と超低視聴率でスタートし、1ケタ台半ばまで陥落している。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中