アイスホッケー得意なジャスティン・ビーバー

印刷

   最近、ヘアスタイルを変えた歌手のジャスティン・ビーバー。デビューしたてのまだ可愛くて好感度も高かった頃のイメージに戻ったと、一部のファンの間では好評のようだ。そのビーバーが、28日、地元LAで行われたNHLナショナルホッケーリーグのオールスター・セレブリティ・シュートアウトに登場。プロ選手たちに混じっても違和感のないスケーティング技術とスティックさばきを見せて喝采を浴びていた。

   男の子は小さい頃からスケート靴を履いてホッケー遊びをするといわれるカナダのオンタリオ州出身だけに、ビーバーもホッケーはお手のもの。セレブの顔パスをフルに利用して、日頃から地元LAを本拠地とするNHLチームLAキングスに混ざって練習しているだけのことはあるようだ。ネットでもビーバーのプレーに、「イケテル」「初めて彼をカッコいいと思ったわ」などのコメントが相次いでいた。

元カノ・ゴメスとの愛憎劇場続きそう

「ホッケーといえば、体当たりやスティックによるヒッティングなど格闘技的で荒っぽい競技であり、血の気の多いビーバーにはぴったりかもしれない。そういえば最近は、問題行動も少なく、一頃のようにモデル系の女の子を連れ歩くこともない大人しめのビーバーとは対照的に、元カノのセレーナ・ゴメスは、R&BシンガーのThe Weekndとの熱愛が話題だ。セレーナは彼氏を何と呼んでるのかと心配するファンの声もあるようだが、ザThe Weekndはちゃんとエイベル・テスファイという本名があるから大丈夫。

   それよりも、パパラッチから同じカナダのオンタリオ州出身のThe Weekndの音楽を聞くことがあるのかと聞かれたビーバーが、「は、まさか。ダサ過ぎ!」と吐き捨てたとか。ビーバーとゴメスのExカップル同士の愛憎劇場、まだまだ続きそうだ。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中