急死した「エビ中」アイドル松野莉奈さん 救命救急医が推測する3つの可能性

印刷

   18歳のアイドルが昨日(2017年2月8日)未明、急死した。病死と見られるという。アイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバーの松野莉奈さんで、2010年からグループに参加し、女優としても活躍していた。

   亡くなる前日7日にもSNSに旅行の写真を投稿するなど元気な様子だったが、この日の大阪市内でのコンサート出演は体調不良のために取りやめていたという。都内の自宅で療養中に容態が急変し、家族が救急車を呼んだが、すでに意識がなく病院で死亡が確認された。病死と見られるが、所属事務所によると死因の特定には数日かかるという。

   「体調不良を訴えてからわずか一日で急死。その間に何が...」(番組ナレーション)

   番組が救命救急医の阿南英明・藤沢市民病院救命救急センター長に聞いたところ、情報が少なく判断がむずかしいとしながら、3つの可能性を指摘したそうだ。

持病? 先天的異常? 風邪ウイルス?

   一つには生まれながらの持病があった可能性があるという。また頭部血管に先天的な異常があり、そこが破れたことも考えられるそうだ。そして、風邪のウイルスが心臓に感染し、炎症を起こす心筋炎の可能性もあるという。初期症状は風邪と同じだが、若年の場合、とくに進行が早く急変することがあり、心不全などを起こして死に至ることもあるそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中