2018年 8月 19日 (日)

鈴木奈々、胸のしこりを発見 「検診の大切さを知りました」

印刷

   「早期発見、予防の大切さを知りました」――。タレントの鈴木奈々は2月9日(2017年)、自身のブログを更新し、胸にしこりがあったことを明かした。

   鈴木は、夫とのデート中に「胸が急に痛くなって胸を触ってみたらコリコリ動くしこりがあって今日病院に行ってきました」と乳がん検診を受けたことを報告。

   検査の結果、しこりは「陰性」で、「すごく不安だったのが、検査をして安心に変わりました」と胸をなでおろし、「今回の事があって検診の大切さを知りました」とつづった。

  • 2013年撮影
    2013年撮影
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中