レディー・ガガ「自分の体を誇りに思っている」 お腹が出ている批判一蹴

印刷

   人気歌手のレディー・ガガは2017年2月9日(日本時間)、自身のインスタグラムを更新し、「体型批判」を一蹴した。ガガは2月5日に開催された「第51回スーパーボウル」のハーフタイムショーに腹部が露出した衣装で出演し、視聴者から「お腹が出ている」などといった「悪口」をネット上に書き込まれていた。

    ガガは「私は、自分の体を誇りに思っているし、みんなも自分の体を誇りに思うべき」「成功するために、他人からの要求に応じる必要がどれだけないかという理由を、いくらでも挙げることができる。ありのままに、徹底的にあなたらしくいることがチャンピオンの持つものだ」と持論を展開した。

   インスタグラムの投稿には、10日昼時点で約「120万いいね」が押されている。

  • ガガのインスタグラムのスクリーンショット
    ガガのインスタグラムのスクリーンショット
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中