<今週のワイドショー>世界中が苦笑「トランプ・安倍ゴルフ」仲良くする相手を間違えてないか

印刷

   安倍首相とトランプ大統領の日米首脳会談はきょう11日(2017年2月)未明に行われたが、世界のメディアが注目しているのは、会談の中身よりもフロリダでのバカンスだ。

   日本のワイドショーも<「ゴルフ好きに悪人いない」とトランプ大統領 安倍首相ゴルフ外交はナイスショット?>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<日米首脳「ゴルフ」会談の行方は? 安倍首相、フロリダ・トランプ氏別荘に2泊5食の旅>(「モーニングショー」)、<安倍首相「アゴ・アシ・マクラ」前代未聞!高級リゾートで接待外交>(TBS系「あさチャン!」)、<フロリダ豪華旅行おごってもらう安倍首相!高いものにつきそう>(フジテレビ系「とくダネ!」)と伝えた。

国内では憲法違反、海外からは総スカン

   しかし、トランプ大統領は国内では連邦裁判所から大統領令を憲法違反とされ、海外でもあまりにも愚劣な大統領と総スカンである。<世界はトランプをどう報じているか? 「狂政」(中国)「金髪がいい」(サウジアラビア)「右手に自由の女神の首を、左手に血の付いた包丁」(ドイツ)>(「あさチャン!」)といった具合で、そんなトランプと和気あいあいでゴルフに興じ、別荘に招待されて寝泊まりする安倍首相が世界からどんな目でみられるか。安倍首相が「強固な日米同盟」を強調するたびに、トランプと同類と見られることは間違いないだろう。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中