「半裸の松潤」だけじゃない!メンバーそれぞれ「セクシー技」あり

印刷

   「櫻井・有吉 THE夜会」(2月23日よる9時57分~・TBS系) 嵐・櫻井翔と有吉弘行がMCを務めるバラエティー番組。櫻井がゲストのSexy Zone・佐藤勝利の「セクシーを求められすぎてセクシー迷子です。誰をお手本にしたらいいか教えてください」という悩みに答える。

   佐藤は「『セクシーなポーズをお願いします』って、Sexy Zoneならできるでしょ的な感じで」とグループ名に引っ掛け、ずっとセクシーさを求められてきたとこぼす。だが、半開きの口という決め技一つでしのいできたが「さすがに増やさないと」尻に火がついていることをぶっちゃけた。

   櫻井、事務所のかわいい後輩のために一肌脱ぐことに。だが、自分をさしおいて他人を手本にするつもりの佐藤に少々おかんむりな様子。「僕も今、ちょっとおかしいと思ったんです。なぜ私はエントリーされていないのか!?」と口をとがらせる。有吉が「ミドルネーム、セクシーですよね」とちゃかすと、櫻井は待ってましたとばかりに「はい、櫻井セクシー翔です。SSS」と自己紹介。どうやらよほど自信があるらしい。「僕も正直、他のグループはわからないんすよ」という櫻井は、嵐メンバーのセクシーVTRを紹介することに。

    「嵐のセクシー担当」と紹介されたのは、松本潤。櫻井が推したのは、ダンスのクライマックスシーン。一瞬でジャケットをはだけさせ、「王道の半裸セクシー」をアピール。「キレッキレセクシー」の相葉雅紀は、力強い腰振りダンスを高速で披露。嵐一の愛されキャラとは思えない大人セクシーさに有吉も目を丸くして驚き、「ああ、いいねえ」と絶賛する。続くはピアノを弾き語りする二宮和也。珍しく眼鏡をかけている。眼鏡をさびの最後の部分ではずすと汗がキラリ、瞳が光る。さりげないセクシーさを見せる二宮に「ギャップだよね~」と櫻井もうっとりだ。ラストはリーダー大野智。グループ一の名ダンサーながら、 櫻井が推すのは「去り際セクシー」だという。VTRには、ダンスで観客を魅了した大野が 背中を向けてステージを去っていくシルエットが浮かび上がる。「セクシーだな~」と思わず見惚れる櫻井。有吉が「ここ?」と素っ頓狂な声を上げる。「ちょっと最後、リーダー大野くんの、去り際セクシーってのは難しかったよね」と持論を振りかざすと、櫻井は「普通の人は振り返っちゃいますから。去るときにちょっとチラッてやっぱ見ちゃう。もう見ない、一切見ないですよ、彼。(その姿に観客が)『行かないで、行かないで』っていうセクシーですよ」と講釈。 有吉もようやく「そうか。『行かないで』って言われてんだけど、1回こう振り返るもんか」と納得の表情を浮かべる。

本当はセクシーな櫻井の決め技一つ

   有吉が「櫻井君は4人のことをほめて、自分は謙遜して『セクシーじゃない』と言ってますが、本当はセクシーですからね」ととっておきの写真を引っ張り出す。それは、「オトコノカラダ」をテーマにした上半身裸の櫻井が表紙の雑誌「anan」(2010年1月27日号)。撮影当時のことを聞かれ、口を半開きにしていることを白状、「勝利が唯一持ってる引き出しの口半開き。その一個だけで戦ってる」と打ち明けた。すかさず「(佐藤と)一緒じゃねーか」と有吉にツッコまれたのだった。決め技一つでも十二分に芸能界を渡っていけるようだ。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中