2019年 3月 21日 (木)

ホワイトハウスに届いたエスプレッソマシン トム・ハンクスが記者たちに贈り物

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アメリカの俳優トム・ハンクスがコーヒー店にあるような本格的なエスプレッソマシンを、トランプ大統領のオフィスであるホワイトハウスに届けたそうだ。もっとも、これはトランプ大統領へのプレゼントではなく、ホワイトハウスで大統領を取材する政治記者たちへの贈り物だという。

「トランプ大統領VSトム・ハンクス」(番組キャプション)

   トランプ大統領は自身に批判的なメディアと激しく対立し、批判的な報道については、「フェイクニュースだ」などと、たびたび主張している。ハンクスさんは、そんな大統領と対峙する記者たちを励ますために、エスプレッソマシンを贈ったのだという。

   マシンと共に記者たちに送られたメッセージには「真実、正義、そしてアメリカ流のやり方のために、戦いつづけてほしい。とりわけ、真実の部分で」と書いてあるそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中