サンドウィッチマン、「東北魂義援金」を福島にお届け

印刷

   お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが、「東北魂義援金」を福島県の内堀雅雄知事に手渡したことを8日(2017年3月)、自身のブログで報告した。相方の富澤たけしも同様の内容を綴ったブログを更新している。

   「東北魂義援金」とは、東日本大震災の被災者を支援するためにサンドウィッチマンが2011年3月16日に開設したもので、集まったお金は宮城・福島・岩手各県庁に二人が直接届けている。これまでに4億円以上を東日本大震災復興義援金として届け、この日は福島県知事に665万円を超える義援金を手渡した。

   震災からまもなく6年が経つが、

「これからも、大好きな東北が更に元気になって、沢山の美味しいものや文化を紹介して観光客を呼び込みたいと思います」

二人はこれからも応援を続けていくとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中