籠池氏証人喚問、質問の順番でつばぜり合い!自民が異例のラスト要求する思惑は?

印刷

   学校法人「森友学園」の籠池泰典氏に対する証人喚問があす23日(2017年3月)、衆参両院予算委員会で行われる。誰が質問するのか、どの党が最後にするのか、各党でつばぜり合いが演じられている。

自民は葉梨康弘衆院議員が質問

   テレビ朝日の記者が自民党幹部に「質問者はどなたですか」と聞いたところ、「葉梨さんがいいとみんなで決めた」と答えたという。

葉梨さんって誰?

   司会の羽鳥慎一「葉梨さんって、誰? 聞いたことがないな。どんな人なのでしょうか」

元警察官僚で知能犯の取り調べ経験豊富

   元警察官僚で危機管理の現場で活躍した現在衆院議員の葉梨康弘氏だ。元在インドネシア日本大使館1等書記官 で、外交交渉、情報収集の第一線にも立った。元文部省官僚の寺脇研氏は「一緒に仕事をしたこともあります。兵庫県捜査二課長の経験があったと思うので、現場で知能犯を相手に取り調べしたこともあり、適任と思います」と話す。

   与野党の思惑について、テレビ朝日政治部与党キャップの中丸徹が次のように見る。与党は「安倍首相から100万円の寄付があったなど、これまでの籠池氏の主張を問いただしたい」とし、野党は「今後のさらなる与党追及の材料を引き出したい」と考えている。

   それとは別に、今回は質問の順番が重要な問題になっている。籠池氏が何を話すか分からないので、自分の党の印象が悪くなって終わりにしないようにと思っているのだろう。

   羽鳥「通常は最大会派の自民党から議席に応じて順次続きますが、今回は最後を要求し、もめています」

   最後に不利な爆弾発言で終わったら大変だ。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中