釈由美子、息子用の「寝かしつけ絵本」で爆睡

印刷

   タレントの釈由美子が28日(2017年3月)にブログを更新。読み聞かせるだけで子どもがすぐに眠りにつく「寝かしつけ絵本」として子育て中の親から絶大な支持を得ている『おやすみ、ロジャー』(飛鳥新社、2015年)の効果について語った。

   釈は9カ月になった長男のために同書を購入するも、「5分ともたないうちに 息子は飽きてしまい、暴れだします」と寝かしつけに苦戦。その後10分粘ったが、子どもではなく釈自身が嘘みたいに寝落ちてしまったという。その後も何度か試すも、子どもが泣くか、釈が爆睡するかで読破できず。「まだ息子には早かったかな?」と、試行錯誤しながらも育児を楽しんでいる様子を綴った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中