2018年 8月 18日 (土)

首相官邸の公式封筒で回答・・・籠池側問い合わせに昭恵夫人付け職員

印刷

   学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長の問い合わせに対し、安倍首相の昭恵夫人付だった職員が返信に使った封筒は政府の公式なものだった。「モーニングショー」が民進党関係者から入手した封筒は、籠池理事長宛てになっていて、差出人として印刷された「内閣総理大臣 官邸」の横に、手書きで「夫人付 谷査恵子」とある。

   元文部官僚の寺脇研さんは経験からいって「これはもう公務ですよ。封筒は公的なことにしか使わない」と言う。

   吉永みち子(作家)「誰が見ても公務で、公務でないということに無理がありますよ。政府は総理に関わるので何が何でも認めないつもりなんでしょうね」

切手140円分の分厚い文書

tv_20170331114253.jpg

   司会の羽鳥慎一「(こういうものが)政府が否定しては出てきて、否定しては出てきてですね」

   青木理(ジャーナリスト)「谷さんは(夫人付として)一生懸命にやっていただけなのに、切り捨てるのは政権としていいのかという問題もあります。どこかで整理しないと矛盾だらけですよ」

   封筒の消印は「11月28日」とあり、何年かは読めない。谷さんの任期からすると、土地取引に関わるやり取りがあった2015年か、昭恵夫人が幼稚園で講演した2014年となる。どちらかで官邸の封筒を使ってやり取りすることがあったわけだ。

   封筒の中身はわからないが、貼られた切手は140円分。重さ50グラム超から100グラムで、「何が言いたいかというと、なかなかの量が送られていたということです」(羽鳥)

   安倍首相が言うように、単に「ゼロ回答」ならばこれほどの分厚い文書・資料を送る必要があったのか。安倍首相側は籠池側にヤバい証拠をまだまだ握られているのではないか。政府・自民党は籠池理事長を証人喚問での偽証罪に追い込もうとしているが、口封じ作戦が裏目に出ているようだ。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中