<今週のワイドショー>米中首脳会談前に北朝鮮が新型ミサイル発射!トランプどう動く?

印刷

   1日(2017年4月)フィンランドで開かれたフィギュアスケートの世界選手権で羽生結弦選手が大逆転した。3日も「4分半ノーミスの演技で世界歴代最高得点出した羽生結弦...世界選手権で逆転優勝」(フジテレビ系、とくダネ!)と、すばらしい演技の余韻は週が明けても続いた。

   森友学園問題も引き続き注目を集めた。「森友学園の小学校建設費未払いで、籠池氏の自宅も仮差押え 施工業者は損害賠償請求訴訟へ」(4日、テレビ朝日系、モーニングショー)。一方では、「大阪地検特捜部が『国有地払い下げ問題』告発状を受理 相手は『財務省近畿財務局内 氏名不詳者ら』」(6日、同)と、捜査機関にも核心に迫る動きがあった。

   6日(日本時間7日)の米中首脳会談を前に北朝鮮がまた挑発に出た。5日、「けさ北朝鮮が弾道ミサイル発射...トランプ大統領、金正恩の斬首作戦に踏み切るのか!?」(とくダネ!)。ミサイルは新型とわかり、さまざまな分析や解説も登場した。「4月は何が起きるかわからない北朝鮮情勢! 北は記念日目白押し、米もタイムリミット」(スッキリ!!)もそのひとつ。世界の眼が北朝鮮の動向に向いている。(テレビウオッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中