フジ「日9」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」苦戦

印刷

   フジテレビ系で日曜よる9時から放送されている「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の視聴率が回を追うごとに下がり、今期ドラマの最下位と苦戦している。

   主演の観月ありさ演じる櫻子は、骨格標本を組み立てるプロの標本士という設定のミステリー。もとは太田紫織原作のライトノベルで、2015年にはアニメ化もされた作品。

   初回6.9%、2話6.5%、3話5.7%、14日(2017年5月)放送の4話5.0%(4回の平均6.0%)と回を追うごとに視聴率は低下してきた(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。フジテレビの「日9」枠は昨年4月に3年ぶりに復活したが、このままでは枠の廃止も取りざたされかねない状況だ。(テレビウオッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中