平愛梨、イタリアからの12時間フライトで寝られなかった理由とは

印刷

   タレントの平愛梨が30日(2017年5月)、夫でサッカー選手の長友佑都とともにイタリアから帰国した。

   ブログには、12時間のフライトで全く眠れなかったとあるが、

「心理ゲームに付き合ってくれたりお話をたくさん聞いてくれたり楽しい移動だったー」

という。インスタグラムにも同様の内容が投稿されており、そちらには

「#初めて一緒に乗った #嬉しすぎて泣けた #今まで1人...」

と、眠れなかった理由が推測できる心境が綴られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中