蛭子能収、「ハンドスピナー」で遊ぶ 

印刷

   漫画家の蛭子能収が6月16日(2017年)にブログを更新し、「中毒性が高い」として話題のストレス解消グッズ「ハンドスピナー」で遊んだことを報告した。

   蛭子はハンドスピナーをじっと見つめている写真を掲載し、

「ハンドスピナーっていうの?ただ回るのを見るだけのおもちゃなんだ」

とコメント。その上で、

「俺は6隻のボートを見る方が好きだなぁw」

と明かした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中