SNS怖い!投稿写真から自宅つきとめられストーカー被害に
〈所さん!大変ですよ〉(NHK総合)

印刷

   この日は「〇〇で自宅バレ!?アイドルを襲った恐怖」と題し、「仮面女子」の川村虹花がSNSに投稿した写真をきっかけにストーカー被害にあったという事例などから、SNSの怖さを検証するものだった。
   ある日、自宅のドアノブにケーキが掛けられていて、その翌日、ファンに声を掛けられ、昨日のケーキは自分だと言われたという。その後、握手会に現れた男性にスタッフがどうして自宅が判明したのか訊くと、彼女の後をつけてマンションを特定し、さらに彼女がSNSに投稿した写真の自転車を探し、部屋がわかったと答えたとか。
   SNSの投稿から自宅が特定されてしまう被害は芸能人だけとは限らず、一般人でもSNSのリア充ぶりを妬まれて、個人情報を晒されたというケースを紹介。そして、なにげない投稿写真から個人を特定することができるかを検証していた。ある写真を専門家に見せたところ、写真に写り込んでいた行政マークから文京区だということ、さらに駐車場の看板に「谷中」の文字が見られる......などと徐々に絞り込み、そこが文京区と台東区の区界の道沿いにある可能性が強いとわかるまで、ものの1時間半もかからなかった。
   なかなか興味深い話ではあるが、出演者に牛窪恵と澤口俊之という「ホンマでっか!?TV」の関係者がいて、あちらでも「SNSが危険!?」という似た話題をやっていたこともあり、なんだかなあと言う感じ。まったく最近のNHKは民放の真似をしたがるから困る。
(放送2017年6月22日20時15分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中