「ひよっこ」視聴率20%の大台に

印刷

   有村架純主演のNHKの連ドラ「ひよっこ」の視聴率が、ようやく20%の大台に乗った。第11週19・6%、第12週19・8%から第13週(2017年6月26日~7月1日)に20・6%と大きく伸ばした(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

   この週は、ヒロインみね子が「あかね荘」の住人早苗(シシド・カフカ)に父の失踪のことをなぜ黙っていたのかをとがめられ、思わず本心を語るシーンなどがあり、共感をよんだようだ。ビートルズの来日といった話題で心が弾む人も多いようだ。

   話題性の割に視聴率が伸び悩んでいた「ひよっこ」だが、折り返しの時期になり、ようやく目標に達した感がある。8日午後4時30分から総集編(前編)が放送される。これを機会におさらいしてみてはいかが。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中