ジャニーズ総勢57名のメドレーは圧巻!でも10時間は長すぎる
〈THE MUSIC DAY 願いが叶う夏〉(日本テレビ)

印刷

   10時間の生放送。2013年7月に第1回が放送され、今年で5回目を迎える日テレ系大型音楽特番だ。折しも外は雨、特に出掛ける予定もなく、10時間ずっとテレビの前に座り込み、視聴することにした。総合司会は桜井翔。羽鳥慎一、徳島えりかアナを従え、手慣れた司会っぷりはさすがだが、真面目過ぎて面白味に欠けるのが難。

   メインステージは幕張メッセ。ほかに昭和女子大学人見記念講堂や神宮球場などからも中継あり。さらに、夕方以降は、GEMを通じてアジア6つの国と地域に同時生放送されるとか。ディーン・フジオカがシンガポールから生中継で歌うのが目玉の1つ。ディーン自ら作詞作曲した歌はメッセージ性が強く、しかも、途中からラップになるなど、あまりにもイメージと違い過ぎてびっくり! 巧いのかこれ??? 普通にラブソングでも歌えば受けるだろうに、それをしないのはアーティストとしての拘りってやつだろうか!?

   ほかに、ビリーバンバンの兄が脳出血から奇跡の復活や3月に逝去したムッシュかまやつの追悼、からの秋川雅史「千の風になって」熱唱という流れは、「24時間テレビ」でやりそうな企画だった。

   ジャニーズ総勢57名によるメドレーは圧巻。ジャニーズを愛でるには最高の番組だ。SMAPの「オリジナル・スマイル」が普通に歌われていたが、今後、彼らの楽曲は後輩たちによって歌い継がれていくのかと思うとちょっと複雑。いずれにせよ、10時間は長過ぎる。

   (放送2017年7月1日13時~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中