横浜で男性の不審死 妻と娘2人を死体遺棄で逮捕 家族間でトラブルか?

印刷

   先週14日(2017年7月)、横浜市神奈川区のマンション4階で男性(60代)の遺体が見つかった事件で妻と娘2人が死体遺棄容疑で逮捕された。逮捕されたのは妻の山内真理子容疑者(60)と長女の桂容疑者(34)、次女の優香容疑者(29)の3人。

   13日に「異臭がする」というマンション管理会社からの110番通報で神奈川県警の警察官が駆け付けたところ、真理子容疑者に部屋の捜索を拒否された。県警は翌14日に改めて捜索令状を取り部屋を捜索すると、一部白骨化した夫とみられる男性の遺体が見つかった。

   遺体には目立った外傷はなく、異臭と一部白骨化した状況から死後1週間から10日が経過しているとみられている。

   番組のスタッフが現場周辺の住民を取材したところ、夫は法務局に勤めていた公務員で、「ちょっと気弱そうな感じの人で、きゃしゃで痩せた感じの人」「よく母娘3人で仲良く出かける姿を見たが、父親は一人寂しく弁当を買いに行って孤立していたようだった」という。

「夫が退職金渡さない」と110番通報

tv_20170718150812.jpg

   一方、真理子容疑者は昨年10月、「夫が退職金を渡さない」と、110番通報する騒ぎを起こしている。ところが駆けつけた警察官に訴えたのは夫で「娘二人に羽交い絞めにされ妻に殴られた」という。

   この時は夫が「家族で話し合うから」と被害届を出さず事件にはならなかったが、その後も夫は妻や娘たちの暴行について神奈川区役所に相談を行っていたという。

   県警の取り調べに対し妻と娘は「何の事だかわからない」「混乱していて今は話したくない」などと容疑を否認しているという。県警では18日にも遺体を司法解剖し死因を調べることにしている。

   スタジオでは、真矢ミキキャスターが「異臭がね~、どんなふうに炎天下の中で近所の方は感じたんでしょうかね~」。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中