2018年 9月 24日 (月)

上西小百合 今度は耳打ち秘書と大ゲンカ!「グジャグジャ言うな」「辞める!」

印刷

   上西小百合衆院議員が今度は、報道陣の取材などのときにコメントを耳打ちしている公設第二秘書・笹原雄一氏とバトルをおっぱじめた。発端は、選挙区の大阪府吹田市などで停電が発生していたとき、「現場に早く行け」という笹原氏に、上西議員が「忙しいのにグチャグチャ言ってくるな」とやり返したことらしい。

   怒った笹原氏は「これは議員辞任だろう。上西に政治家はやらせない。知っているスキャンダルをぶちまける」という。

「ビビット」スタジオで口論ライブ

tv_20170825130706.jpg

   「ビビット」は大阪のスタジオに上西議員、東京に笹原氏を呼んで口論をライブ中継。「停電のとき、どこにいた?」「グダグダ言うな」「辞める」「31日に話をする」「それまで会わないのか」と、まあ下品なこと。テリー伊藤(タレント)は「それより、ぶちまけるというスキャンダルってなに?」と笹原氏に聞くと、「要はないですよ」と口から出まかせであったことを認める。

   あきれた赤荻歩アナが「話がまとまったら教えてください」と打ち切った。

   キャスターの真矢ミキ「痴話げんかみたい」

   どうせなら、途中でテリーのコメントなんか挟まずに、やらせるだけやらせたら面白かったのに。議員辞職を求める声が一気に広がって、選挙で公認した維新の会の責任も問われることになるだろう。


(編集部注、2017年9月14日追記)読者の方の指摘を受け、本文の一部を8月25日修正いたしました。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中