田中健が初めてのコントで衝撃事件!? 情けなくて面白くて独壇場
<笑×演(ワラエン)>(テレビ朝日)

印刷

   実力のある中堅芸人がネタを書き、それを俳優が演じるという企画のこの番組。今回のゲストは、ネタを書くのがザブングル、演者がベテラン俳優の田中健(66)と、若手女優の日南響子(23)という組み合わせ。今回ザブングルは、ツッコミの松尾陽介、ボケの加藤歩の両方が1本ずつ台本を作成し、俳優陣にどちらか決めてもらう。コメディはやったことあるけど、コント等お笑いっぽいことは全然やったことのないという、田中健。打ち合わせ7分で両方の台本を読み、即座に加藤歩の方に決め、コンビ名も「何でもいいんだよね、『アイスクリーム』でも」とポロっと言って、そのまま『アイスクリーム』に決定。番組としては異例の打ち合わせの短さで終わった。終了後、そのことをスタッフに言われたザブングル・松尾は、「田中さん早く帰りたいのかなって空気は察知した」とのこと。果たして大丈夫なのだろうか。その後、稽古......
[記事に戻る]

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中