2018年 5月 21日 (月)

バドミントン「世界女王」奥原希望、試合中の声援歓迎 「大きな声を出して応援して」

印刷

   バドミントンの世界選手権女子シングルスで日本人初の世界一に輝いた奥原希望は20日(2017年9月)ツイッターを更新し、試合中の声援についてコメントした。

   奥原はまず、19日に開幕したジャパン・オープン1回戦を突破したことを報告。その上で、21日の2回戦では世界選手権の決勝でぶつかったインドのシンドゥ・プサルラとの再戦になることから、

「皆さんが楽しみにしている対決に!私自身もとても楽しみです 出だしから厳しいラリ ーになると思われます」

とコメントした。

   また、会場での声援について、「試合中集中していますが、声援は結構聞こえています」として、

「たくさんの応援が私の力になるので、是非明日は大きな声を出して応援していただけると嬉しいです」

と求めていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中