2018年 5月 22日 (火)

男気あふれる松兄にすっと入り込んだ相葉

印刷

   「櫻井・有吉THE夜会」(2017年9月21日よる9時57分~・TBSテレビ系)  MCを務める嵐・櫻井翔の事務所の先輩、TOKIOの松岡昌宏がゲスト出演。ガタイがデカく、眼光鋭く、生田斗真によると、「ヤンキー座りがほぼチンピラ」のこわもてぶり。だが、男気あふれる兄貴分で、一緒に食事や酒を飲みに行くと、すべておごってくれる太っ腹だという。今回は松岡を慕う後輩たちが松岡の実像と被害をぶちまけた。題して「TOKIO松岡 男気ありすぎ被害者の会」アンケート。

   関ジャニ∞・村上信五は、「松兄と食事、お酒をご一緒して一度も1円もお金を払ったことがありません」と証言。櫻井も「僕も1円も払ったことがない。お財布持ってかないです」とコメント。松岡いわく「後輩からもらったら、終わりでしょ」というスタンスらしい。お手本にしたのは、先輩・東山紀之で、東山は芸能界一金にきれいだった俳優・松方弘樹の背中から学んだという。自分が紹介した店を後日、後輩が単独で訪れても、ツケを自分に回してごちそうするというから、本当に徹底している。

焼肉ごちそうになり激太りした大野

   時として、そのスタンスがありがた迷惑になることも。嵐のリーダー・大野智は松岡と舞台で共演中、毎晩焼肉をごちそうされて、4~5キロ太らされたという。松岡「大久保でしたから、やってた場所。グローブ座でね。俺もバカだから若いのは肉がいいだろうっていうんで、ガンガン食わせて(笑)。 こいつ(大野)もモリモリ食べるんですよ」と勧め上手と断り下手な結果が激太りを招いたと明かした。

   今では松兄(マツニイ)の愛称で認知されている松岡。なんと言い出しっぺは嵐・相葉雅紀だった。松岡は「この子(相葉)が松兄って言いだした」と証言。相葉は「後輩の僕を松兄が車で迎えに来てくれたとき『着いたぞ』の電話で起きてしまった僕。何を血迷ったかシャワーを浴びてしまい、急いで車に乗った僕に『シャンプーの匂いがするぞ』と笑って許してくれました」と器のデカさを褒めちぎった。相葉の家の下、車の中で30分も待ちぼうけさせられた松岡。「コイツ、なんでシャンプー浴びたんですかね?」と相葉の突飛すぎる行動がまるで理解できない櫻井。相葉は「すみませーん」と洗いざらしの髪で切羽詰まっで駆けつけた。その顔を見たら、「ヤベエ、これガチだな」と妙に納得してしまったそうだ。腹立ちまぎれの罵倒や鉄拳制裁などとんでもない。黙って許したそうだ。櫻井は相葉の天性の人懐っこさ、癒しキャラを「懐の入り方が異常になんていうか、スッと入る」と表現。「それまでジャニーズの掟では、先輩を○○君と呼んでいた。松岡君とか」と説明。当時ヤンチャキャラで近寄りがたい雰囲気の松岡だったが、相葉は「ご一緒したらすごく優しい」部分だけにすっと入り込んで、「松兄」と呼び始めた。「嘘だろ、お前」と思わず口あんぐりした櫻井。今では松岡自身もお気に入りの愛称に成長した。そんな相葉の松岡への恨み言はズバリ「飲みの誘いが多すぎる」だった。「松兄がよく飲みに行くお店が当時僕が住んでた家ととても近くて、僕の部屋の明かりがついてると電話をくれて『来いよ』と誘っていただきました。気にかけてくれて嬉しかったんですが、眠くないのに何度か電気をつけずに過ごしていました」と告白。ストーカー扱いされても笑い飛ばす松岡、男気あり過ぎ。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中