2018年 5月 25日 (金)

韓国・平昌冬季五輪HPの世界地図から日本列島消されていたのは故意か!?

印刷

   来年(2018年)2月に韓国の平昌(ピョンチャン)で開幕する冬季五輪のホームページ(HP)に掲載された世界地図から日本列島が消されていた問題で新たなナゾが浮上している。番組が取材したところ、故意に消した疑いが出てきたのだ。

   菅官房長官によると、「政府も承知しており27日(2017年9月)朝、スポーツ庁から在京韓国大使に指摘し早急な修正を申し入れた」結果、同日正午に修正された。

   メディアの取材に対し平昌五輪組織委員会は「HPの作成・運営する下請け会社の単純ミスで、故意ではない」と説明したが、さらに番組が取材すると腑に落ちない点が...。

2月には日本列島あった

tv_20170928131821.jpg

   問題の世界地図は、若者にウインタースポーツを体験してもらう取り組みを紹介するページに掲載された。ところが今年2月に作成された時点で、地図上に日本列島は存在していたという。

   単純ミスでその日本列島が消されたというのだが、問題は存在していた日本列島が単純ミスでなぜ消えるのか? という疑問。

   羽鳥慎一キャスターも「ミスで消すのを忘れたというのなら分かるが、あったものをミスで消すというのは? それに朝鮮半島は長く伸びすぎていない?」と疑問を呈した。確かに朝鮮半島が長く伸び過ぎ。修正の結果、元の地図に付け加えたらしい日本列島が小さく見える。

   そこで専門家にHPの地図を検証してもらった。東京デザイン専門学校の森本訓子専任教員によると、「地図の背景が真っ白なので、専門ソフトのブラシなんかで白く塗りつぶしてしまえばあっという間に日本列島はなくなってしまう。まぁ、意図的かなっていう感じはしますね」。

   タレントの高木美保は「ちょっと意地悪に考えたら、ライバルの日本だから消しちゃったら楽しいよねと消して遊んでいるうちに忘れて出してしまったのかも...」。

   その程度ならいいが、もっと政治的な背景があるとすると根は深い。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中