2019年 9月 19日 (木)

日米首脳のゴルフの最中に北朝鮮ミサイルの発射ないことを祈ろう!

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

カラーコンタクトに注意

 

   ここ数年、カラーコンタクトをする女子中学生や高校生が増えてるという。略してカラコン。

 

   週刊文春によると、カラコンを買う際、眼科医の検査を受けずに購入して、不具合で目を傷つけ、失明につながる眼病を発症しているケースもあるという。

 

   カラコンをするのは、黒目の部分を大きくしてお人形さんのような目になりたいという願望からで、最近は明るいブラウン系が人気だそうだ。

 

   だが、ほとんどが韓国製や中国製だという。多くのカラコンが、酸素透過性の低い素材を使っているため、角膜に必要な酸素が入ってこないことになる。

 

   気を付けよう暗い夜道とカラコン購入。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中