2018年 11月 13日 (火)

<今週のワイドショー>兵器売り込みだったトランプ来日!セールスコピーは「北朝鮮脅威」

印刷

   <横田基地からヘリでゴルフ場入りしたトランプ大統領 夜は銀座のステーキ店で会食>(TBS系「ビビット」)、<トランプ大統領、安倍流「おもてなし」に満足 ゴルフ、ハンバーガー、鉄板焼き...>(フジテレビ系「とくダネ」)、<ピコ太郎も日米親善に貢献? トランプ大統領、安倍首相と奇跡の3ショット>(「とくダネ」)と、今週のワイドショーはトランプ一色だった。 ただ、安倍首相のやりすぎとも思える接待ぶりと、トランプ大統領のマイペースぶりばかりが取り上げられ、いったい何が目的で日本にやってきたのかは解説してくれなかった。

   そんな中で、<米国製武器のトップセールスに来たトランプ大統領 本当に北朝鮮への圧力に?>と伝えたのは日本テレビ系「スッキリ」だ。なるほど、トランプは記者会見でも「北朝鮮への最大限の圧力」を強調し、そのためには「非常に重要なのは、日本が(アメリカから)膨大な兵器を追加で買うこと」と露骨に売り込んだ。ミサイルが飛んでくると本気で考えていたら、ゴルフに興じてなどいるはずはなかった。『北朝鮮』は兵器売り込みのためのキャッチコピーでしかなかったのことだろう。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中