2018年 7月 22日 (日)

白鵬の横紙破り通った「大相撲冬巡業」貴乃花親方外し

印刷

   「(巡業部長の)貴乃花親方が行くなら、冬巡業には行きたくない」と横綱・白鵬が言い出し、その通りになってしまった。巡業には春日野親方が行くという。梅沢富美男(俳優)は「こんなことを横綱に平気で言わせるなんておかしい。貴ノ岩の粗暴な言動に怒っておいて、自分が目上の理事に同じことをやっている。千秋楽で言った膿を出すってこのことですかね」

   時津風部屋暴行事件の時、再発防止検討委員会の外部委員を務めたやくみつる(漫画家)は「白鵬の私的な恨み節と思う。白鵬は己がかなり進んだ腫れ物になっているのに気付くべきです」

日馬富士引退の意趣返し

   中瀬ゆかり(新潮社出版部長)「流れからみると、白鵬関が一連の大もとを作っているみたいなところがありますよね。中学生があの先生が行くならオレは行かないよみたいな、品格以前の話。日馬富士の引退に、黙している姿勢を見せたくない、抵抗しているという一種のパフォーマンスみたいに見えます」

   貴乃花親方への意趣返しなのだろうが、そのおごりがすべての原因なのだよ。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中