『日テレ』視聴率4年連続三冠!『TBS』もゴールデン2位の健闘

印刷

   2017年の在京キー局の年間視聴率は、日本テレビが全日帯(午前6時~翌午前0時)、ゴールデン帯(午後7~10時)、プライム帯(午後7~11時)でトップとなる三冠を4年連続で達成した。「笑点」「ザ!鉄腕!DASH!!」「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」で日曜よるを独占するなど、バラエティー番組で圧倒的強さを発揮した。この勢いを止める他局の番組は当面は見当たらず、2018年も日テレの独走は続きそうだ。

   全日帯2位、プライム帯2位はいずれもテレビ朝日だったが、注目されたのはTBSのゴールデン帯での健闘だった。テレ朝を上回って10年ぶりに2位となった。「陸王」などドラマが貢献した。

   3つの時間帯ともテレビ東京が最下位だが、フジテレビも最近は4位が定位置になってしまった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中