「大鵬の孫」初場所3日目にデビュー!しこ名は本名の「納谷」

印刷

   「大相撲界に、この上なく明るい話題が入ってきました」と古谷有美アナが伝える。

tv_20180111124314.jpg

   伝説の横綱・大鵬の孫の納谷幸之介(17)が新弟子検査を通過し、早ければ来週からの初場所3日目から土俵にあがるという。

   1メートル88センチ、166キロで、しこ名は本名そのままに「納谷」。テリー伊藤(タレント)は「目元が大鵬さんにそっくりですね」

   司会の国分太一「初場所から出てくるということですかあ。ここんとこちょっと暗いニュースが多かったから、今回は・・・」

   司会の真矢ミキ「そう、楽しみです」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中