2018年 7月 19日 (木)

本当はナマじゃない「生クリーム」・・・じゃあ、何なの?

印刷

   ちょっと気になる街のギモンを調査する「ちょっと気になる調査団」コーナーで、生クリームの「ナマ」って何なのか調べた。生ビールのナマは加熱処理をしていないとの意味だが、生クリームはそれとは違う。

   日本乳業協会東京相談室の加藤明子さんによると、「(生クリームは)厳密にいうとナマじゃありません。牛乳とかもそうですが、(加熱)殺菌しています」

   もともと、海外から「フレッシュクリーム」と呼ばれる製品が輸入されており、それを翻訳して生クリームと呼ぶようになったという。生クリームのナマは、フレッシュクリームのフレッシュを和訳したものだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中