2019年 1月 24日 (木)
メンテナンスのお知らせ:1月25日(金)10:00~11:00の間ログイン機能がご利用いただけません。

試験の前に滑ったら洒落にならん・・・センター試験受験生は大雪・凍結注意!

印刷

   週末の13、14日(2018年1月)は大学入試センター試験が行われるが、日本列島を覆っている今冬最強の寒波と大雪は緩むのか。「スッキリ」気象予報士の藤富郷は「北陸、山陰地方は14日午前まで降雪が続く見込みです。京都、大阪の太平洋側でも13日に一時降雪がありそうですが、東京、名古屋では晴天が続くでしょう。雪が収まり、寒波が和らぐのは14日午後になってからです」という。

tv_20180112150301.jpg

   司会の加藤浩次「受験生は、ともかく滑らない靴を履くなど工夫をしてください。試験前に滑っている場合ではないですから」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中