2018年 5月 24日 (木)

尾木ママが平昌五輪で「一番期待と希望持ってる」選手って?

印刷

   教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏が16日(2017年1月)にブログを更新。1か月後に迫る平昌五輪への思いを綴った。

「冬季スポーツ大好きな尾木ママ。毎日ワクワク、ドキドキ。あちこち注目しています」

と五輪が待ち遠しい様子。

「一番胸が痛いけど、一番期待と希望持ってるのは、言うまでもなくフィギュアの羽生結弦君」

とフィギュアスケートの羽生結弦選手を特に応援している。

「羽生結弦君の敵は、常に自分!!東日本大震災後の彼のスケート人生はまるで『氷上の哲人』 あくまでも自分に厳しく人々への感謝に満ちている 怪我を抱えながらも、必ずや【自分のベスト】パフォーマンス見せてくれる」

と綴り、「全力で応援したいですね」と締め括った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中