2019年 8月 18日 (日)

センター試験の難問「ムーミンの舞台どこ?」フィンランド大使館に聞いてみた

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   大学入試センター試験の地理Bで出題された童話「ムーミン」の舞台はどこかという問題が波紋を広げている。受験生は「そこまで知らない」「勉強したこともない」「特殊すぎる」といい、大学入試センターは「知識や思考力を問う設問として支障はなかった」という見解を発表した。

   「ビビット」は正解とされた東京・港区のフィンランドの大使館をたずねた。

参事官「実在の場所ではなく、心の中にあります」

tv_20180117115846.jpg

   上路雪江アナが取材したコッコ参事官の名刺には、ムーミンのイラストが印刷されていた。通された部屋のテーブルにもムーミン人形や絵本、切手がずらりと置かれている。

   コッコ参事官は「ムーミンがフィンランドで生まれたのは明らかで、フィンランド国民は誇りに思っています」と話す。ムーミン谷はどこかと聞くと、「ムーミンを愛する人の心の中にあります」と粋な答えが返ってきた。

   だとすると、試験の設問「舞台はどこか」の正解はどうなるのか。ムーミンの公式サイトは「実在の場所ではなく、ファンタジーの世界」と、特定することには否定的だ。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中