2018年 7月 16日 (月)

「貴ノ岩は3月場所から出場」貴乃花親方がホームページで報告

印刷

   大相撲初場所は白鵬、稀勢の里の両横綱が休場という大混乱だが、もう一人の休場力士、貴ノ岩のケガの状態が明らかになった。師匠の貴乃花親方が18日(2018年1月)に部屋のホームページに次のような公式のコメントを出した。

   「現在ようやく体を動かすことができるようになり、地道なリハビリを続けております。私としては3月場所の土俵への復帰と定めておりますが、医師の指導の下、本人の心身両面での快復状態を見ながら判断していきたいと考えております」

   相撲記者クラブ会友の銅谷志朗氏は「3月場所復帰にメドが立ったのだろうと思います。公には発表されていないが、貴ノ岩はすでに稽古を始めている可能性があります」と話す。

   菊池幸夫(弁護士)「ちょっと安心ですね」

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中