2018年 5月 28日 (月)

フィンランドの氷のホテル 雪の壁には青い目のドラゴンの彫刻が

印刷

   古谷有美アナ「今年も、氷のホテルがオープンしています」

   フィンランドのキッティラにある「ラップランドホテルズ スノービレッジ」に足を踏み入れると、雪と氷でつくられた空間が広がっている。雪の壁には青い目のドラゴンが彫り込まれており、巨大な氷の彫像も置かれている。

氷のレストランやバーで、毛布にくるまりながら料理やお酒を

   この地域は極寒で、外の気温が氷点下30度まで下がるが、室内の温度は5度程度に保たれている。

   古谷アナ「とはいえ、氷のレストランや氷のバーでは、毛布にくるまりながら、料理やお酒を楽しみます」

   氷のベッドに寝袋を敷いたという「スノールーム」は、一人一泊3万円程度からあるそうだ。氷のホテルは、今季は4月まで営業する予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中