2018年 9月 21日 (金)

NHKが放送済みの番組を2回も宣伝 「編成ミス」と釈明

印刷

   NHKがすでに放送済みの番組の宣伝を、九州地方を除く全国に流したことがわかった。NHKによると、番組は20日(2018年1月)午後7時からBS1で放送したドキュメンタリー「奇跡のレッスン」で、車いすバスケットボールを取材した内容だ。放送翌日の21日午前5時55分から総合テレビの「BSプレマップ」で、もう放送終了なのに「20日午後7時から」と2分間にわたり宣伝した。

   また、21日午後10時57分からも、九州地方を除く全国の総合テレビの「BSプレマップ」で同様に「20日午後7時から」と宣伝した。NHK広報局は「編成のミスで、誤って終了した番組のPRを放送してしまいました。お詫び致します」とのコメントを出した。(テレビウォッチ編集部)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中