2018年 10月 22日 (月)

インテル長友、甥っ子の誕生日パーティーで苦笑い 「仲良しだと思っていたのに...」

印刷

   サッカー日本代表でインテル・ミラノ(イタリア・セリエA)の長友佑都は25日(2018年1月)ツイッターを更新し、「昨日は愛する甥っ子の誕生日パーティーをしました」と、甥のかんた君についてツイートした。

   長友は

「仲良しだと思っていたのに、機嫌が悪く大号泣されました」

と号泣する甥を抱え、自身は満面の笑みを浮かべた写真を投稿した。

   投稿された写真には、映画キャラクター「ミニオン」をモチーフにしたケーキが写っており、長友は「このケーキも喜んでくれると思ったのに。。苦笑」とがっかりしたようだ。

   ファンからは

「サッカーボールのようには、うまく扱えない時もあるよね」
「甥っ子くんが泣いてるのも、長友さんの笑顔も最高っす!」
「子ども心は難しいですね」

などのコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中