2022年 8月 9日 (火)

インフルエンザ過去最多 最新の予防法は「〇〇鍋」と「ちょっと遠くのスーパー」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

寒くても薄着で日光浴が効果的

   まずは注目の栄養素「ビタミンD」。東京慈恵医大分子疫学研究部が行なった研究では、毎日摂取した小学生とそうでない小学生のインフルエンザA感染の有無に、大きな差がでた。

   サプリも効果的だが、一番いいのは日光浴だ。日光を浴びると皮膚でビタミンDが生成され、吸収される。30分~1時間で効果がある。「寒くて無理!」という人は、ガラス越しでも効果はあるので室内でどうぞ。

   食材では「マイタケ」がオススメだ。魚介などにもビタミンDは含まれているが、マイタケにはそれに加え、α―グルカンという物質が含まれている。これには免疫機能を活性化するというデータがあるという。

   加藤浩次「じゃあ魚介とマイタケの鍋なんて一番いい」

   近藤春菜「具材を買いにちょっと先のスーパーにいけば、日光も多く浴びられるし」

   加藤「でもそのスーパーでインフルエンザうつる可能性もあるよ」

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中