2018年 7月 17日 (火)

今夜「皆既月食」オレンジ色のお月様インスタ映え!8時48分に欠け始め

印刷

   31日(2018年1年)の今夜、皆既月食が起こる。太陽、地球、月が一直線になり、月が地球の影にスッポリ隠れる。皆既月食は2015年4月に以来3年ぶり。今回は半世紀に1度の3つの偶然が重なるという。「スーパー」「ブルー」「ブラッドムーン」だ。

   スーパームーンは地球と月の距離が近く、最も離れている時に比べ3割ほど大きく見えること。ブルームーンは満月にあたること。ブラッドムーンは大気が澄んでいるためにオレンジ色に見えることである。

半世紀に1度の3つの偶然

tv_20180131130428.jpg

   国立天文台の縣秀彦天文情報センター普及室長は、「明るさは月食のたびに違い、インスタ映えするような月食が見えるはずです」という。20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠け、皆既食は1時間17分続いた後、23時8分には輝きが戻り始め、真夜中を過ぎた0時12分に元の丸い形となる。

   司会の加藤浩次「スーパー・ブルー・ブラッドムーンとなると見たいね。半世紀に1度なら、今回見られなければもう見られないだろうからね」

紀伊半島から北日本にかけて見られそうだけど・・・

   天気はどうか。曇り空のところが多く、きれいに見られるのは紀伊半島南部や、静岡市の南部、茨城、埼玉、栃木の一部、岩手、青森、北海道東部などに限られそうだ。

   水ト麻美キャスター「スッキリと見るのは無理かもしれないけど、雲の切れ間から見られるかもしれません」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中