長友佑都、「たまひよ」デビュー 新米パパとして「しっかり勉強します」

印刷

   サッカー日本代表の長友佑都は6日(2018年2月、現地時間)インスタグラムを更新し、新米パパとしての抱負をつづった。

   長友は1月31日にインテル・ミラノ(イタリア・セリエA)からトルコ1部リーグ・ガラタサライに期限付きで移籍したばかり。妻の平愛梨が出産をむかえるにあたって、イタリアの病院へ駆けつけた長友は

「一時的にミラノへ行く許可を頂いた監督、チームに感謝です。すぐにトルコに戻ったので、しっかりコンディションを上げていきます」

と周囲への感謝とともに、選手としての活躍を誓った。

   また、インスタグラムではくつろぎながら、子育て・育児雑誌『ひよこクラブ』を読む長友の姿を撮影した写真がアップされており、

「そしてついに #たまひよデビュー です。新米パパとしてもしっかり勉強します!」

と新米パパとしての意気込みをみせた。

   なお妊娠出産育児ブランド「たまひよ」はウェブサイトで7日、『ひよこクラブ』『たまごクラブ』の創刊25周年キャンペーンに長友を起用すると発表。CM出演やサイト連載企画などで関わっていくという。

  • 長友佑都(2016年12月撮影)
    長友佑都(2016年12月撮影)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中