2018年 5月 27日 (日)

ファーストクラスでハワイ招待「おカネ貸して・・・」70歳オンナ6000万円詐欺

印刷

   「アメリカに12億円ある」「利息20%で返す」などと言葉巧みに男性から現金約4000万円をだまし取ったとして、今週月曜日(2018年2月5日)、詐欺容疑で70歳の女が逮捕された。佐野八重子容疑者。被害総額は判明しているだけでも約6000万円にのぼるという。被害者らがその手口を明かした。

別荘地に案内して「近くに石原裕次郎がいたの」

tv_20180208125901.jpg

   写真の佐野はあかぬけた服に柔和な表情だ。「アメリカに12億円の資産があるが、税金の関係ですぐには手元に入らない。お金が届くまで貸してくれたら、利息20%で返す」と持ちかけ、弁護士を名乗る人物を必ず同席させ、手土産も欠かさなかった。

   相手を信用させるため、ファーストクラスでハワイ旅行に招待していた。ハワイの別荘地に被害者らを案内し、「近くには石原裕次郎がいた」と自慢もしていた。ハワイ旅行は自腹を装っていたが、実際はだまし取った金を費用に充てていたようだ。

司会の小倉智昭「うーん、利回り20%ねえ。いい話ってそんなにあるもんじゃないよね。気を付けてください」

   キャンディ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中