2018年 11月 22日 (木)

「パシュート金メダル」選手地元も盛り上がり!佐藤の父親が獲ったカニで特別メニュー

印刷

   平昌オリンピックスピードスケート女子団体パシュートの表彰式がきのう22日(2018年2月)行われ、金メダルが授与された日本チーム4選手の笑顔が弾けた。

   菊池彩花「ずっと夢だった」

   佐藤綾乃「この気持ちをかみしめたい」

   高木菜那「みんなでとったことが本当にうれしい」

   高木美帆「いろんなことがあったが、感謝の気持ちが一番強い」

菊地の南相木村は温泉無料

   選手の地元も盛り上がっている。北海道厚岸町では、漁師の佐藤の父親がとったカニを使った特別メニューがレストランに登場した。菊池の長野県南相木村の温泉施設は入浴料無料になった。

tv_20180223113327.jpg

   高木姉妹はこれまで、バンクーバー五輪に美帆、ソチ五輪に菜那が出場したが、姉妹そろっての出場は初めて。「両親にメダルをかけてあげたい」という思いが実現した。美帆は「なかなかできることではない。仲間たちにも感謝して、親に伝えたい」と気持ちを話した。

   司会の加藤浩次「なかなかどころか、絶対ないことですよ」

   近藤春菜キャスター「姉妹それぞれがライバル視しながらやってきて、地元の人も頑張れといってきたんですよね」

   本上まなみ(俳優)「すごいことだと改めて思います」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中