2018年 5月 22日 (火)

「貴ノ岩」春場所も休場?稽古でもまだ相撲取ってない・・・4か月ぶりに近況報告

印刷

   元横綱・日馬富士から暴行を受け、2場所連続休場で十両に降格となった貴ノ岩が、4か月ぶりに姿を現し報道陣のインタビューに応じた。「少しずつですが、自分なりに体を起こしています」「まだまだしっくりきていないです。まだ相撲を取っていないので」といい、春場所出場については「一生懸命やることだけを考えています」とはっきり語らなかった。

   報道陣から「横綱から被害を受けて・・・」と質問が出かかると、かたわらの貴乃花親方が「そういう話はちょっと、ごめんなさい。では、この辺で」と止められてしまった。わずか3分間のインタビューだった。

相撲勘、土俵勘が戻ってない

tv_20180301151137.jpg

   司会の国分太一「11日(2018年3月)の春場所初日まで10日を切っています。まだ相撲を取っていないと言っていましたが、ここら辺はどうですか」

   ゲストの東京相撲記者クラブ会友の大見信昭氏は「4か月以上相撲を取っていない状態ですから、からだを動かすぐらいで相撲勘、土俵勘が戻るかどうか。実際にやってみないと戻らない」という。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中