2018年 6月 22日 (金)

ザギトワ選手に秋田犬の贈呈が難しい? 大型犬不可のマンションと、猫も飼っている!

印刷

   平昌(ピョンチャン)五輪のフィギュアスケート金メダリストのザギトワ選手(15)が、日本から贈られる予定の秋田犬を自宅で飼えない可能性があるそうだ。

屋外で飼ったらモスクワの寒さに秋田犬が耐えられる?

tv_20180305124354.jpg

   ザギトワさんは新潟に滞在中に、雑誌で見た秋田犬を気に入ったそうで、これを受け、秋田県大館市の秋田犬保存会がオスにくらべて温厚で飼いやすいメスの子犬を贈呈する予定だという。5月3日に開かれる全国秋田犬展覧会で候補を撮影して写真を送り、選んでもらうそうだ。ザギトワさんは、まだ見ぬメス犬に、勝利を意味する「マサル」と命名して待っているという。

   しかし母国ロシアから残念な連絡が。ザギトワ選手とマサルを引き裂く思わぬ問題点とは。ロシアのフィギュアスケート連盟から保存会に、ザギトワさんの自宅マンションでは、大型犬が飼えない決まりなのではないかとの指摘があったそうだ。

   石原「ま、これを機に住み替えたらいいんじゃないですか」

   また、ザギトワさん宅ではすでにネコのチンチラ2匹を飼育しているが、モーニングショーがペットショップ店員に聞くと、チンチラと秋田犬の相性はよくないという。

   石原「(マサルを)屋外で飼うにしても、寒かったら困るので、大変ですよね」

   羽鳥慎一「秋田犬は寒さに強いとは言われていますが、(モスクワは)秋田とはちょっと違う感じはしますね」

   石原「違うよお!」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中