2018年 9月 25日 (火)

ドMの櫻井翔、人気女芸人2トップ友近と渡辺直美にいじり倒され、ちくわ1本ありつけず

印刷

   「櫻井・有吉THE夜会」(2018年3月8日夜10時~・TBS系)嵐・櫻井翔の冠バラエティー番組。お笑い芸人の有吉弘行がドMの櫻井をいじり倒すのが、見どころのひとつとなっている。今回は有吉以下ゲスト総出で櫻井にダメ出しすることとなった。

   この日のゲストは友近と渡辺直美。「女性が好きなお笑いタレントランキング」で渡辺と友近が1、2位。「実はモテるランキング」で友近と渡辺が1、2位を分け合っていることから、「人気女芸人2トップ」として登場。同じ事務所の先輩・後輩であり、共通の趣味である食べ歩きで意気投合、プライベートでも仲のいい2人を追った。横浜中華街の老舗店に繰り出し、11皿7万3780円を爆食い。櫻井は、次から次に平らげていく堂々の食いっぷりに、あ然、ぼう然。フカヒレや北京ダックなど高級食材を使ってセンス良くまとめられたヌーベルシノワの逸品に舌なめずりせんばかり。相当お腹のすくVTRが続いた。

試食しても「うめえ」しか出てこない櫻井のコメント力の低さ

   その後櫻井の進行で、2人が勧める安くておいしい地方発の絶品グルメコーナーへ。友近は愛媛県松山市のソウルフード「ミートソース」、渡辺は愛知県豊橋市の自分で焼いて食べる「握りちくわ」を紹介した。有吉やゲストの中尾彬らは試食するや大絶賛。ところが、すっかり食欲を刺激された櫻井、自分が実食できるか気になってしょうがなくなった様子。「甘味が強い」という友近の説明はおろか、「やっぱり甘い」とコメントする中尾を無視。心ここにあらずの質問を連発してしまう。「定番の味って感じ?」「酸味は? 酸味が強いの?」「昔ながらの味なんでしょ?」と食い下がる櫻井に、有吉は「違うんだよ!」「わかってないなあ」「ダメだなあ」とダメ出しの嵐を浴びせる。当然、櫻井の試食はなし。ムッとする櫻井。

   気の毒だったのは、その後。七輪で焼きたてを食べるちくわが登場。出来立てを届けた店の職人に、「食べ方を教えていただいて...」とご教授願おうとした櫻井を、中尾が「普通に食えばいいだろ」と一喝。職人にまでダメ出しされる始末。シュンとする櫻井。「うまい、何にもつけなくていいね、最高」とニコニコ顔の有吉に触発され、「ちょっと食べてみたい」と、櫻井、余っていた1本にありつこうとするが、中尾が「ダメダメ」とキッパリ拒絶、食いしん坊の渡辺に勧めてしまう。

   櫻井「何でだろう? 中尾さん、おかしいな」とまるで訳が分からない。「だって、豊橋に行かないと食べられないやつ」と反論。「何だよそれ、一口くれよ」とせがむ櫻井に、渡辺はニヤニヤしながらかじりつき、「うめえ」とあてつける。結局一口も食べられないままの櫻井。渡辺に「目を見て言うんじゃねえ」とマジ切れするしかなかったのだった。これは、実食しても「うめえ」しか出てこない櫻井のコメント力の低さを知っている有吉のかわいがりだったのかも。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中